MITSURU - 三鶴航空サービス株式会社

TEL:06-6213-3123
FAX:06-6211-5019
営業時間:月~金曜日/10:00~19:00 土曜日/13:00~18:00 ※日祝は休業

韓国旅行を中心に、国内・海外旅行や航空券など様々な旅をお手伝いします!

  • HOME
  • 会社概要
  • 営業所案内

♪週末女子旅~香港からマカオへフェリー日帰り♪

2018/01/27



週末女子旅スタッフブログ

せっかく香港に来たので、マカオに行ってみよう
ということで、パスポートを持って、高速船に乗りマカオへ日帰り~

香港(九龍)⇒マカオ(アウターハーバー)は高速船で片道HK$186(日曜利用)。
行きはターボジェットを利用しました。
高速船のチケット売り場に到着すると、待っていた係員のお兄さんが、「マカオ行きの方はこちらへ!フェリーがもうすぐ出発します!」と大声で誘導が。
それに従って、他の観光客も列に並びます。
マカオ往復のチケットはその列で係員のお兄さんから購入。
行先、時間、帰りの出航場所(帰りはタイパにしました)、時間(何時でもOK)を確認。
金額を見ると・・・あれ?チケットに表示されている金額よりちょっと高い・・・??
お兄さんはダフ屋?!
と疑問に思いながらも、出発時間が迫っていたので、とりあえず出国審査へ。
パスポートと香港の出国カード、フェリーチケットを用意。
香港の出国カードはここで回収されます。
乗船後、約1時間でマカオに到着。

無料ホテルシャトルバスを利用し、世界遺産のあるマカオ市内へ移動。
シャトルバスは各ホテルごとに出ています。
ホテル宿泊者のみのバスもあるので、事前に調べていくと便利です。
私たちはリスボアホテル行きのバスを利用。

リスボアホテルの外観。ギラギラしてます!中のカジノも広い!

少し歩いて、まずは定番の聖ドミニコ教会聖ポール天主堂跡を観光
 

街を散策~ポルトガル風の建物や雑貨屋もあります
 

マカオといえば、本場のエッグタルト
『澳門安徳魯餅店(Lord Stow's Bakely)』(アンドリューのエッグタルトのお店)、『瑪嘉烈蛋撻店(CAFE de NATA』を食べ比べ。外のパイはさくっと、中のブリュレはとろり~!どちらも焼き立てアツアツでおいしいいくつでも食べれそうです

次は、タイパ・コタイエリアへ向かいます。
移動は、シティオブドリームスの無料シャトルバスで。
私たちはホテルシントラから出ているのを利用しました。
乗り場が分からず、少しうろうろ・・・ホテルから少し離れたところに乗り場がありました。

一度見てみたかったホテル『ザ・パリジャン・マカオ』
フランス風の一流ホテル。エッフェル塔があります!
ホテルのロビーに足を踏み入れると・・・
天井の美しさに目を奪われます
 

巨大リゾートホテル『ザ・ヴェネチアン』のロビー

こちらもキレイです
宿泊客や観光客、カジノ客で混雑しています。

帰りのフェリーの時間が迫ってきたので、コタイフェリーターミナルへ。
広くて新しいターミナルなので、快適でした。
帰りはコタイウォータージェットを利用。
タイパ→香港 片道HK$200(日曜利用)。
船内で香港入国カードを記入。

マカオ1日観光~今度はカジノを目的に訪れたいです

香港到着後、夜からオプショナルツアー『ビクトリアピークの夜景&オープントップバスツアー』に参加
ビクトリアピークに行くなら、断然トラムがおすすめ!
登山電車で急な斜面を登っていくのがおもしろい!
急傾斜で、真っ直ぐ建っているビルが斜めに見える錯覚
観光客で混み合うので、ツアー等で事前に予約するのをおすすめします。

世界新三大夜景の1つ、香港

この日は霧がかかってましたが、幻想的でキレイでした・・・
ちなみに、世界新三大夜景は
香港・長崎・モナコ、です。

ビクトリアピークで売ってるアイスクリームもおいしそうでした
 

帰りはツアーバスで山を下ります。車窓から見える夜景もキレイ
夜景の後は、香港名物『オープントップバス』でネイザンロードを観光。
屋根がない2階建てのバスで、街の大きなネオン看板すれすれを走るのは迫力満点!
シンフォニー・オブ・ライツのライトアップも遠くに見えました。
 

オープントップバスは、女人街で途中下車(解散)コースもありますが、私たちはバスに乗ったまま尖沙咀(チムサーチョイ)に戻ります。
解散後、夜ご飯を食べに『YUM CHA(ヤムチャ)』へ。
このYUM CHA、すっごくかわいい飲茶があるんです
 
 
きゃあ~かわいい~
まさにフォトジェニック、insta映えです
こんなにかわいい飲茶、食べるのがもったいないくらいですが、またおいしいんです
食べる前に、箸で口の部分に小さな穴を開け、上からちょっと押して中のソースを吐かせる動画をinstaに投稿するのが流行ってます~おもしろ動画!
このお店は22:30までの営業なので、ゆっくりご飯を食べて話してホテルへ戻りました。

3日目の旅も終わり、明日はとうとう最終日。
お土産買って帰ります!

続く・・・